人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

連休が始まりました。
金曜日がお休みの私は、11連休!
と言っても、遠出の予定はなくのんびり過ごしてます。

平成時代は今日を入れて、あと2日。
昭和生まれの私にとって、結果はどうであれ、平成の時代は一所懸命に私なりに生きてきたと思い返しています。

昨年、平成最後の年に父を見送り、息子が結婚して、気持ちの上でも一区切り。
令和の時代は、齢を取ることを恐れない気持ちでいたいと、思います。
そのためには、健康であることが一番
そして、周りを気遣うこと、自分の気持ちに正直でいること、この相反するような二つのことに気を付けていきたいと。

連休前に、65歳になったプラス効果を実感!
公営の観光施設は、シニア料金が適用され、嬉しい!!
令和時代は、このシニアであることを活用して楽しみましょう。
あくまでも、ルールを守ってですが。

上野動物園 シニアの年間パスポート 1年間1200円
大好きな白熊
a0275676_11425390.jpg
念願のシャンシャンのミルクタイム
a0275676_11435146.jpg
隣接する国立科学博物館 常設展無料
ハチ公と南極犬ジロ
日本犬の代名詞的存在
a0275676_11465771.jpg

江戸東京博物館  常設展300円
江戸ゾーンの芝居小屋中村座の再現
a0275676_11472666.jpg
東京ゾーンでは、昭和生まれの私にとっては懐かしいものがいっぱい!
小学校時代の給食、悪夢の脱脂粉乳
a0275676_11475247.jpg
東京オリンピック、予選でしたが駒場に行った記憶あり
a0275676_11504137.jpg
子どもの頃の昭和は、思い出がいっぱいです。
平成時代は個人的なことを除くと、目まぐるしく進歩していく最新機器と自然災害が印象的なような気がします。
令和時代が平和で安心して生きていける時代であることを、切に願うばかりです。



by greenkatastumuri | 2019-04-29 12:11 | 日常 | Trackback | Comments(0)
新しい元号が、「令和」に決まりました。
30年前「平成」に慣れるのに時間がかかったことを、思い出します。

先週は、桜もビックリの真冬の寒さ
この週末は春の気候に戻ったので、ベランダの花を入れ替えました。
気分が一新!
a0275676_21082492.jpg
この4月から、ごみの出し方が変わりました。
燃やすごみの収集のみ、変更なし
その他は、収集の曜日と、毎週から隔週と収集の毎月の回数削減です。
資源ごみのペットボトル、ビン、缶と危険ごみが隔週になることは、ちょっと不便です。
夏になると、家族の多い家庭は大変でしょうね。

私の住んでいる市はごみの分別が厳しいと、引越してきて思いました。
分別の種類が多く、家の中にゴミ箱多し・・
市から配布された電話帳のような「ごみ便利帳」が手放せないです。
資源ごみの分別促進の意味もあって、有料ごみ袋のみ収集
私のような一人暮らし所帯でも、毎週20円以上かかります。

市も頑張って、4月からのごみ収集カレンダーを配布
壁に貼って、毎朝確認
a0275676_22203232.jpg
不用品の処理が、これからますます大変になることは確実
頑張って、早めに断捨離に励んだ方がよさそうだと思っていたら、NHKで「こんまり流の片づけ」を特集していました。
捨てられない原因を、「過去への執着」と「未来への不安」としていたことは、納得です。
あのように徹底することは不可能だけれども、参考になりました。

頑張れ私です。

by greenkatastumuri | 2019-04-14 22:30 | 日常 | Trackback | Comments(0)

初めての「おひとりさま」を楽しむ日々


by のんきなかたつむり