人気ブログランキング |

カテゴリ:日常( 74 )

目指せ晴耕雨読かな?!

長かった連休が終わり、令和時代が始まりました。
職場はすべて元号のため、最初は「令和元年」の文字が目新しかったですが、
忙しくてそれどころではなくなることに。
この長い連休明けは、どの職場も大忙しだったのではないかしら・・
もちろん、連休中もお仕事だった方はこの10連休はもっと大変だったと思います。

今日は、吉祥寺で用事を済ませた後、久しぶりに井の頭公園へ
井の頭公園100周年を記念して、数回のかいぼりを実施したので、池の水が綺麗になったようです。
a0275676_22034445.jpg
桜のお花見、ゴールデンウィークが終わった平日の今日は、人もまばら
ベンチでのんびり
おにぎりは「しそちりめん」美味しかった!
a0275676_22043107.jpg
連休中、これからのことをゆっくり考えてみました。
理想は「晴耕雨読」かな
実際に耕すことはできないけれども、暮らしを楽しむ気持ちを持つ、育てていきたいと思います。
その前の課題は、我が家の整理、片付けであることは、確かだけれども



by greenkatastumuri | 2019-05-10 22:08 | 日常 | Trackback | Comments(0)
連休が始まりました。
金曜日がお休みの私は、11連休!
と言っても、遠出の予定はなくのんびり過ごしてます。

平成時代は今日を入れて、あと2日。
昭和生まれの私にとって、結果はどうであれ、平成の時代は一所懸命に私なりに生きてきたと思い返しています。

昨年、平成最後の年に父を見送り、息子が結婚して、気持ちの上でも一区切り。
令和の時代は、齢を取ることを恐れない気持ちでいたいと、思います。
そのためには、健康であることが一番
そして、周りを気遣うこと、自分の気持ちに正直でいること、この相反するような二つのことに気を付けていきたいと。

連休前に、65歳になったプラス効果を実感!
公営の観光施設は、シニア料金が適用され、嬉しい!!
令和時代は、このシニアであることを活用して楽しみましょう。
あくまでも、ルールを守ってですが。

上野動物園 シニアの年間パスポート 1年間1200円
大好きな白熊
a0275676_11425390.jpg
念願のシャンシャンのミルクタイム
a0275676_11435146.jpg
隣接する国立科学博物館 常設展無料
ハチ公と南極犬ジロ
日本犬の代名詞的存在
a0275676_11465771.jpg

江戸東京博物館  常設展300円
江戸ゾーンの芝居小屋中村座の再現
a0275676_11472666.jpg
東京ゾーンでは、昭和生まれの私にとっては懐かしいものがいっぱい!
小学校時代の給食、悪夢の脱脂粉乳
a0275676_11475247.jpg
東京オリンピック、予選でしたが駒場に行った記憶あり
a0275676_11504137.jpg
子どもの頃の昭和は、思い出がいっぱいです。
平成時代は個人的なことを除くと、目まぐるしく進歩していく最新機器と自然災害が印象的なような気がします。
令和時代が平和で安心して生きていける時代であることを、切に願うばかりです。



by greenkatastumuri | 2019-04-29 12:11 | 日常 | Trackback | Comments(0)
新しい元号が、「令和」に決まりました。
30年前「平成」に慣れるのに時間がかかったことを、思い出します。

先週は、桜もビックリの真冬の寒さ
この週末は春の気候に戻ったので、ベランダの花を入れ替えました。
気分が一新!
a0275676_21082492.jpg
この4月から、ごみの出し方が変わりました。
燃やすごみの収集のみ、変更なし
その他は、収集の曜日と、毎週から隔週と収集の毎月の回数削減です。
資源ごみのペットボトル、ビン、缶と危険ごみが隔週になることは、ちょっと不便です。
夏になると、家族の多い家庭は大変でしょうね。

私の住んでいる市はごみの分別が厳しいと、引越してきて思いました。
分別の種類が多く、家の中にゴミ箱多し・・
市から配布された電話帳のような「ごみ便利帳」が手放せないです。
資源ごみの分別促進の意味もあって、有料ごみ袋のみ収集
私のような一人暮らし所帯でも、毎週20円以上かかります。

市も頑張って、4月からのごみ収集カレンダーを配布
壁に貼って、毎朝確認
a0275676_22203232.jpg
不用品の処理が、これからますます大変になることは確実
頑張って、早めに断捨離に励んだ方がよさそうだと思っていたら、NHKで「こんまり流の片づけ」を特集していました。
捨てられない原因を、「過去への執着」と「未来への不安」としていたことは、納得です。
あのように徹底することは不可能だけれども、参考になりました。

頑張れ私です。

by greenkatastumuri | 2019-04-14 22:30 | 日常 | Trackback | Comments(0)

神戸のイチロー

21日、マリナーズイチロー選手が引退を発表
日本の野球で9年、アメリカのメージャーで19年の活躍
45歳の引退したイチロー選手には、「ありがとうございます」の言葉に尽きます。

深夜の記者会見は、笑顔ですがすがしく感じました。

記者会見の引退決断について「後悔などあろうはずがありません」の回答は、流石!
ただ、「やはり1本ヒットを打ちたかった」は、正直な気持ちでよかったなと、思いました。

日米通算4367安打、年間安打が最多の4367安打など素晴らしい成績の数々
その成績よりも、昨年5月に試合に出場できなくなっても練習を続けてきたことについて、「どの記録よりも自分の中では、ほんの少しだけ誇りを持てたことかなと思います」と話したことに、日々の精進を感じました。
記者会見の最後に、椅子をしまい丁寧にお辞儀をして帽子を脱いだ時に、白い髪が混じっていたことに、驚きました
年齢を考えれば、当たり前なのですが・・

1995年の阪神淡路大震災の1年ほど後に、兵庫県西宮市に引越をしました。
子ども達の通う小・中学校の校庭には仮設住宅があり、倒壊危険のテープが貼ってある建物もある状況
まだ震災の爪痕が色濃く残る時に、「頑張れ神戸」のワッペンのユニフォームで活躍していたオリックス球団の若きイチロー選手は、輝いていました。
a0275676_23543977.jpg
家族でグリーンスタジアム神戸に出かけて、外野のイチロー選手を応援したことは、楽しい思い出です。
俊足を活かした打って守ってのプレー
試合前の練習や合間で、田口選手と背面キャッチでふざけて楽しそうな姿が印象に残っています。
ダンディな仰木監督と話している姿も

西宮から東京に戻ってからは、野球観戦に無縁の生活になったために、私は、世間のイメージと違って、世界の Ichiroより神戸のイチローの印象が強いのでしょう。
個人的には、記者会見で話が出た草野球を神戸の球場でしている姿を見たいなと、思っています。

by greenkatastumuri | 2019-03-24 00:01 | 日常 | Trackback | Comments(0)
今日は節分

夕食は、恵方巻、大根と鰯の煮物、豚汁
a0275676_23045421.jpg
ここ数年、問題となっている恵方巻の廃棄
節分の夜という一日勝負の生ものだから、売り残りの無駄がでますよね。
自分で作ればいいのでしょうが、私もスーパーで買ってしまいます。
20年ほど前に、兵庫県の西宮に引越して初めて「恵方巻」の習慣を知りました。
それが、今では全国どこでも「節分は恵方巻」となって、毎年日本の商魂のたくましさを感じます。
バレンタインのチョコも同じですね。

今回の鰯の煮物は、職場の非常食保管用の缶詰を賞味期限一日前にもらい、汁ごと大根と煮た手抜き調理
簡単でしたが、美味しくできたと自画自賛
こちらの方は、廃棄せずに有効活用できたと思います。

子どもの頃に、父と豆まきを一緒にしていたことを思い出します。
なぜか、毎年父が一番張り切っていました。
豆まきと同時に、悪い所がなくなりますようにと願いながら、豆を紙に包んで頭から足まで撫で、無病息災を願って、年齢の数の豆を食べました。

今では、身体の悪いところ、心配なところが多くて、真剣に節分の豆にお願いするようになりました。
また、年齢の数だけ食べるのは多すぎて無理ですから、年齢の数字の足し算の数
玄関とベランダで、一人で電気を消して、こっそりとささやかに「福は内、鬼は外」
たくさん残った節分の豆は、「節分豆のマリネ」のレシピが美味しそうなので、明日作ってみようと思います。


by greenkatastumuri | 2019-02-03 23:34 | 日常 | Trackback | Comments(0)
a0275676_22123899.jpg

MERRY CHRISTMAS!

この2か月間、3つのことが同時並行していて大忙しでした。

10月の半ばに、久しぶりに来た息子が「会って欲しい人がいる」と、発言
息子が結婚すると決めたことは、大歓迎!
相手のお嬢さんは、思わず「息子で良いの?」と確認したほど、魅力的で可愛い女性でしたから、嬉しいの一言110.png
ただ、ここからの展開が早くて・・・
12月の初めには入籍171.png
幸せいっぱいの息子の様子が、微笑ましく親として幸せだと感じています。

二つめが、父の相続手続き
手続きを自分たちでしようと決めたので、書類の作成と法務局など役所に行きました。
今はネットで手順を確認できるので楽だとは思いますが、やはり慣れないことばかりで、姉弟で顔を合わせることが多い秋でした。
「法定相続情報証明制度」は、戸籍の束が不要になり、お金と時間の節約になり、おすすめの制度
中心になって手続きをしてくれた弟に感謝です。

そして、今年初めて11月4日の江戸歴史文化検定に挑戦!
今年、奈良検定1級は取れたのですが、その上の「奈良ソムリエ」は難関過ぎ・・
奈良に移住しないと、私には無理・・・120.png
そこで江戸検定の勉強を9月から始めて、なんとか2級に合格できました。
まぐれでも、嬉しい!
生まれも育ちも地元東京は、強味ですね101.png

その間に萩・下関旅行までいったから、本当に大忙しでした。
でも、とても実りのある2か月間で幸せ162.png

by greenkatastumuri | 2018-12-21 23:19 | 日常 | Trackback | Comments(6)
気がついたら、あと一か月半で今年も終わり・・・
今年は、いろいろあり過ぎて早いように感じます。

今の職場は、週4日午後勤務の契約パート
定年はありません。
半年ごとに、継続するかどうかの確認があります。
先日、悩みながら来年の6月まで働くことにしました。

そうしたら、お客様に迷惑はないのですが、大きなミス135.png
完全に私の確認もれ
働くことを続ける自信が消えていく気持ちになりました。
今の職について1年4か月ほど、新しい知識と手順を習得することに時間がかかり、やっと迷惑をかけなくなってきたかなと、思っていたからなおさらかな?!

来年の2月で65歳になり、年金受給者となります。
専業主婦期間が20年もありますから、年金で暮らしていくことは不可能ですが、ずっと定額の給付があることは、安心感あり。

「生涯現役」という言葉や、
最近の「年金受給開始年齢の引き上げ」策など、少しでも長く働くことが望まれる世の中の流れには、添えない気持ちがあります。
「いつまで働くのか?いつまで働けるのか?」です。

前の職場の先輩と「葛西臨海水族園」へ
人生を楽しむ達人の「どうにかなるって」の言葉と、可愛いペンギンの姿に癒されてきました101.png
明日から、頑張って働きます!
a0275676_19531245.jpg

by greenkatastumuri | 2018-11-18 20:08 | 日常 | Trackback | Comments(0)
今日の東京は、涼しいを通り越したような冷たい雨
秋は、穏やかな気候になって欲しいものです。

先週末、お風呂場と洗面所のリフォーム
今年初めからリフォーム工事を考えながらも、父のこともあり先送りになっていました。
2月に見積もりを依頼しましたが、こちらもバタバタしていたし、見積書がなかなか来ないこともあり断念137.png
突然訪問してきた営業の方の話を、半信半疑ながらきいたのが1ヶ月ほど前
工期が2日間と短いこと、前回の見積額と遜色がないこと、そしてなんと言っても営業の方の説明が的確なことで、急きょ工事を依頼しました。

築25年のマンション、15年ほど前に入居した時に取替なし
私の一番の要求は、「掃除が簡単なこと」につきます。

乾燥しやすく、ゴミの処理が簡単なことは、実際に使ってみて満足101.png
将来のために、手すりも完備
何より綺麗なので、お風呂タイムが嬉しい!
a0275676_00264616.jpg


a0275676_00334285.jpg

洗面所も、やっと洗面台でシャンプーOKになりました。作り付けの収納棚の扉を外すというトラブルが発生して、カーテンで目隠し
久しぶりにカーテンをミシンで手作りしたら、扉より使いやすくなりました172.png
これから齢を重ねると、見た目より使い勝手重視です。

前の勤務先の関係で商品知識はあるので、今のお風呂が格段と進歩していることは分かっていましたが、想像以上に快適です。





洗面所が全面リフォームのため、
1週間ほど前から片付けていたところ、懐かしいバケツ2個
a0275676_00444263.jpg
娘を産んで実家に帰った時に、母がオムツ用に用意してくれたものです。
紙オムツの今では不要なのでしょうね。
ピンク色は今まで「燃えないゴミ用」に使用
水色の方は、また洗濯機の上・・・
断捨離は難しいです。

by greenkatastumuri | 2018-09-22 00:45 | 日常 | Trackback | Comments(6)
昨日未明、北海道で最大震度7の地震がありました。
今年は大雨、酷暑、台風、地震と悲惨な自然災害が続きます。


被害の大きかった厚真町の山崩れの映像には、言葉を失います。
地震前の緑に覆われた山々が、地震後はすべての斜面で茶色の崖崩れの跡
無残です。
阪神淡路地震の時の高速道路横倒し、東北地震の時の津波の映像を観た驚きが重なります。

犠牲なった方々、被害にあわれた皆様に、心からお見舞いを申し上げます。


そして、驚愕したのは、地震による昨日の北海道全域の停電
北海道は広いはずなのに、なぜ??
電気がない生活は、水も止まることにもなるでしょうし、
病人、子ども、老人にとっては、まさに命の危機に直面することになると思います。
余震の中、暗闇で情報がない生活は想像すると、不安と恐怖です!
一日も早く普通の日常生活が戻ることを、お祈りします。


地震は、他人事ではありません。
今回ニュースを観ていて気になったことが、「通電火災を起こさないためには、震災時に避難するときブレーカーを落とす」の言葉
我が家は、電力自由化の際にマンション全体で東京電力から他の電力会社に変更
その際に、ブレーカーを取り外した記憶があり、あわてて分電盤を見るとない。

a0275676_23050754.jpg
当時渡された説明書を読むと小さい字で書いてあります。
分電盤の小さなたくさんある漏電ブレーカー(分岐ブレーカー)を、すべてOFFにすれば良いようです。

最近すぐ忘れるから、このページをコピーして分電盤の扉に貼りました。
このページが役に立つことが無いことが一番ですが、地震はいつ来るか分かりませんから、気持ちだけでも備えです。
あと、関東大震災体験者の祖母が言っていた、寝る前に「おやかんに必ず水を入れておく」もしなくては!


by greenkatastumuri | 2018-09-07 23:14 | 日常 | Trackback | Comments(0)
a0275676_20185922.jpg

台風12号、通常とは異なり東から西の進路で、現在九州に停滞気味・・・先日の大雨被災地に進むとは、あんまり120.png
酷暑・大雨・台風と、前例がないのが、今夏の気候
地球温暖化が原因であれば、異常気象が異常でなくなるようになるのでしょうか?!
気象神社の大きなてるてる坊主、効果がありますように!



今日は、高校野球の東東京大会の決勝戦
母校が出場するのでテレビ観戦
(NHKのテレビ放送が1時からだったので、1時試合開始だと思っていたら、
娘からのlineでビックリしてあわてて、テレビの前にと間抜けでしたが)

残念ながら負けてしまい準優勝、甲子園の切符は得られませんでした。
でも、途中までリードしていて、好試合!
最後まで笑顔があって、本当に良いチーム177.png

都立高、定時制が私たちの時代からあり、運動部(班)は5時頃には練習終わり
私立高に比べると、条件が悪いと思いますが、勝ち進んで強かった!
「都立の星」だそうです。
弱小?の都立高野球部員だった息子は、ベスト8に残るだけでもスゴイと感心してました。

今日もテレビを観ていると、応援のパワーは相手を完全に圧倒
非運動系の私でも一番印象的なことが運動会という校風で、応援は夏休み前から練習したからそのパワーは素晴らしいです。
久しぶりに野球の試合を真剣に応援して、負けは残念ですが楽しみました。
高校時代は学校にあまり関心がなかったのに、熱心に応援する自分自身がちょっと不思議でしたが・・・

ベスト8からソワソワし始めて、数日前から「甲子園に行く」の気分に104.png
いい夢をみさせていただきました。
素晴らしい後輩に、元気と勇気をもらって、感謝です!!

来年以降の活躍に期待しましょう。


by greenkatastumuri | 2018-07-29 21:05 | 日常 | Trackback | Comments(2)

初めての「おひとりさま」を楽しむ日々


by のんきなかたつむり