人気ブログランキング |

カテゴリ:韓国( 2 )

ソウル、辛くないグルメ食べ歩きです006.gif

a0275676_22123636.jpg
昔から辛い食べ物が苦手な私、韓国は辛い物ばかりで苦手な国と思ってました。
友人と子どもたちに、「辛くない美味しい物もたくさんあるし、付け合わせのキムチを食べなければ大丈夫」と行く前に声をそろえて言われて出かけました。
美味しい物がたくさんあり、旅を楽しむ事ができました003.gif
着いた初日は、やはり「焼き肉でしょう!」と、明洞焼肉で豚肉と骨付きカルビのコース
目の前で焼いていただき、お野菜もたくさん、本場の焼き肉を堪能038.gif

2日目は、まず「アワビ粥」
a0275676_221354100.jpg

胡麻と韓国海苔がかかって、優しい味でした。
自由にとれるようにおかずのきゅうりと大根のキムチ
ちょっとつまんでみたら、辛いけれども美味しく感じたのは、なぜかしら?!

昼食は楽しみにしていた、「明洞参鶏湯」へ
鶏肉の中にお米と朝鮮人参、ナツメや栗などを詰めて、スープで煮たもの
娘はシンプルな参鶏湯、私は折角だからと薬膳参鶏湯
グツグツで登場
a0275676_22145957.jpg

スープの色と味が薬膳の方が濃かったですが、身体にいいでしょうし、鶏肉の柔らかく、辛くないですし、とても満足!

食事をしていたら、東京と同じように突然の雷雨057.gif
ソウルも今年の夏は日本と同じように雷雨が多く、蒸し暑いそうです。

幸い雨もやんで、仁寺洞をブラブラして、「木響」という韓国の伝統的なカフェで一休み
木造の2階建て韓屋で、オンドル席もあります。
娘は果物氷と梅茶、私はかりん茶と伝統的なよもぎ餅
a0275676_2216443.jpg

ビタミンたっぷりのお茶が、とても美味しかったです。
ここの1階は工房、大韓民国の女性大統領朴槿恵さんのブローチをデザインなさったそうです。
工房のブローチは、どれも繊細で綺麗でしたが、お値段を尋ねる勇気はなかったです・・・

夕食は、クルージングにセットでついている「ビビンバ」
思わず悲鳴をあげるほど、真っ赤なコチュジャンをお店の方が入れてしまい、「大丈夫だから」と混ぜたご本人に励まされて食べたら、美味しく食べる事ができて、今でも不思議039.gif

帰りの日の昼食が、今回の旅の私のメイン
「味香」の韓国伝統料理をランチコースでいただきました。
ます、ごまのお汁粉から始まり、一品ずつ出てきます。
チヂミ(左は牡蠣)、荏胡麻のチゲ、白菜で巻いてたべる薬膳豚、チャプチェなどなど
a0275676_22312132.jpga0275676_22312939.jpg







a0275676_22372815.jpga0275676_2240190.jpg










最後にたくさんのおかずと味噌チゲとご飯

大満足のランチでした!!

このランチのおかずの中に、黒豆、蓮根、海老があって、なんだか日本のお節料理に通じるのかなと思い、歴史的にみると韓国を通して日本に文化が伝わってきた事を感じました。
今回ソウルで食べ歩きをしてみて、ごま油がどのお料理にも使われているようです。
身体によさそうですね。

あさりの味噌チゲもちょっと辛かったですが、とても美味しくいただけたので、私の味覚の幅が広がったようで嬉しい旅となりました003.gif
by greenkatastumuri | 2013-08-18 22:41 | 韓国 | Trackback | Comments(2)

今年の花火はソウル!

今年の夏の花火は、ソウルで見ました。(嵐の国立が落選だったし・・・)
a0275676_0121822.jpg

漢江クルーズで、船から橋の噴水と花火を一緒に楽しむ事が出来て、ラッキー003.gif
打ち上げ花火はなかったですが、綺麗!!
a0275676_2351275.jpg

a0275676_14362190.jpga0275676_1436442.jpg









先週の金・土・日曜日と二泊で、ソウルへ出かけました。
a0275676_2353660.jpg韓国ドラマの有名な『冬のソナタ』も観た事もなく、辛い物が苦手、Kポップにも無縁なので、「猫に小判」になるかなと思いましたが、楽しんできました。
本当は、御朱印集めの国内旅行のはずでしたが、なぜか娘とソウル??
辛くないものもたくさんあってグルメ三昧、仁寺洞をブラブラして買い物と、楽しい夏休み058.gif

ハングル文字さえなければ、日本と似通ったところがたくさんあります。
このハングル文字は表音文字なので全く分からず、なぜ韓国が表意文字の漢字を使わないのか、疑問に思いました。
a0275676_23535258.jpg

これは、「STARBUCKS]の仁寺洞店、ここだけハングル表記だそうです。

一緒に行った娘は、3回目でガイド兼介助
実は、出発前の木曜日午後、会社の階段で「ぎっくり腰」になり、キャンセルも考えました008.gif

同行者が娘、わがままが言えるので、コルセット&湿布付で旅行、もちろん会社には黙ってです。
韓国はタクシーが安いので、移動はタクシー、なんとかなりました012.gif

3日目に、友人から教えていただいた明洞の「たまちゃんの店」でブレスレットを作りました。
a0275676_011776.jpg

少しだけ占っていただいたら、私は腰の事は話していないのに「健康が少し崩れているから、甘いものと炭水化物を控えて痩せなさい」と、言われてしまいました。
隣の娘は大笑い041.gif
彼女も、一番頑張らなくてはいけない事を指摘されていたので、親子して目標が出来ました。
ダイエットに励みます!!
もちろん、二人とも勇気のでる言葉もね001.gif

韓国は、日本人として罪悪感が昔からあり、辛い物が苦手だしとずっと敬遠していた国

大昔の学生時代の日韓史の授業で、「秀吉の朝鮮出兵」から反日感情があると知り、驚いた記憶があります。
戦前の植民地支配の日本を批判するのは当然だと思っていたのですが、400年ほど前の事でも、侵略された方のとらえ方が違うのだなと、つくづく思い印象に残っていました。
タクシーから見た、旧ソウル駅舎が東京駅に似ていて驚きました。
a0275676_23551290.jpg
調べたら「日本帝国による朝鮮搾取のために建設された代表的な建築物とされている」そうです。
今でも、いろいろな問題はありますが、お互いに隣国として良い関係でいて欲しいと、心から思いました。


今回は、さすがに「ぎっくり腰」で歩き回れなかったので、ソウル市内の世界遺産も次回は巡ってみたいな006.gif

追記
我が家のソファ
a0275676_23202555.jpg

子ども達のお土産のクッションカバーに、今回ソウル土産が加わりました。
バックは、仁寺洞で買ったお気に入り!
by greenkatastumuri | 2013-08-15 00:14 | 韓国 | Trackback | Comments(2)

初めての「おひとりさま」を楽しむ日々


by のんきなかたつむり