東北一人旅(花巻)

暑中お見舞い申し上げます!
連日の酷暑、異常気象が当たり前になりつつあることが、恐ろしいです。

東北の旅最終日は、帰る前に花巻途中下車
宮沢賢治の出身地

新花巻駅からバスで「宮沢賢治童話村」
「賢治の学校」では、童話の世界が映像、音、人形などで表現されています。
a0275676_21481821.jpg
お気に入り(唯一私がよく知っている)の『注文の多い料理店』の展示
a0275676_21491714.jpg
銀河鉄道を再現したような「宇宙の部屋」が、とても綺麗
下部に賢治の好きな石をはめ込んだオブジェ
a0275676_21500084.jpg

ログハウスの「賢治の教室」は、その名の通り植物、動物、星などが楽しく学習できます。

「童話村」から367段の木の階段を上ると「宮沢賢治記念館」
a0275676_21494477.jpg
とても興味深い展示でした。
正直言って、小学生の時に賢治の『雨ニモマケズ』の暗唱が宿題となってから、苦手意識がありました。
熱烈なファンが多いことは知っていましたが、よくわからないなと・・・・
記念館で、浮世絵ファンだったことが嬉しかったり、石マニアだったことが面白かったり、いろいろなことに興味を持っていて、マニア・・今のオタク的だったのかしらと思いました。

宗教や農業などの観点からは、周りの人に影響を与え続けた優れた存在の人ですが、少し身近に感じることができて、駆け足でしたが途中下車した甲斐がありました。
一番驚いたことは、『雨ニモマケズ』がとても小さな手帳に書かれていたことです。

今回の旅は、一人旅でしたから、かなり予定を変更しながら気ままにブラブラ
久しぶりに東京を離れて、リフレッシュできました。


[PR]
トラックバックURL : https://greenkatat.exblog.jp/tb/238669271
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by greenkatastumuri | 2018-07-22 22:02 | 東北 | Trackback | Comments(0)

初めての「おひとりさま」を楽しむ日々


by のんきなかたつむり