奈良へ行ってきました!奈良公園 その1

私の夏休みの最後は、2泊3日の奈良一人旅
(と言っても、1日目は社宅時代の友人に京都駅まで来ていただき、ランチ
2日目からは、京都の従姉が付き合ってくれたから、純粋には「一人旅」とは・・・006.gif

「古の都の奈良」、10年ぶりぐらいですが、学生時代は友人たちと年に5回ほど安い真夜中の各駅の東海道線に乗り出かけていました。
そう、街は変わっていても、神社仏閣の位置は同じはず、地理はバッチリ!
ある意味、奈良は青春時代の思い出の地でもあるので、嬉しくて嬉しくて003.gif

a0275676_22371695.jpg1日目、久しぶりに会った友人と、楽しくおしゃべりをしてから、奈良へ
奈良公園に足を踏み入れると、鹿たちのお出迎え
野生動物なのですが、神様のお使いとしては慣れ慣れしいような
でも、動物好きとしては嬉しい限り037.gif

春日大社は、今年は20年に一度の「第六十次式年造替」の年
「仮殿」ですから、すこし斜めに参拝
この赤い社殿に並んだ灯篭をみると、奈良に居る事を実感
a0275676_2238871.jpg

今年限定の可愛い白い鹿のおみくじをひいたら、大吉053.gif
a0275676_22384271.jpg


従姉おすすめの奈良国立博物館開催中の「白鳳」展へ
a0275676_22392255.jpg

a0275676_2240521.jpg白鳳時代というと、大化の改新から平城京遷都までの時代かな
仏像は、表情もサイズも可愛らしい感じの仏様が多いように思いました。
山田寺仏頭が好きな私には、この寺について出土品も展示され、詳しい展示があり興味津々
いつも塔の上にある薬師寺の水煙が間近に見ることが出来て、細工の三人の天女たち、そのデザインにため息

ライトアップまでの時間つぶしのつもりでしたが、贅沢な時間を過ごせました!




日が暮れてからは夏限定のライトアップ
東大寺の南大門、春日大社の一の鳥居、興福寺の五重塔、猿沢の池と、ほのかな灯りでした。
大胆にも一人で真っ暗な奈良公園の中を散策、時々鹿の声がしたり、雄鹿とバッタリ005.gif
これは、若くないからできるのかなと考えると、齢をとるのも悪くないかも?!
a0275676_22425971.jpg
a0275676_22444148.jpg
a0275676_22451710.jpg
a0275676_22484176.jpg
[PR]
トラックバックURL : https://greenkatat.exblog.jp/tb/21626719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2015-09-22 22:22
タイトル : 春日大社の中元万燈籠
800年前の王朝絵巻に火が灯った。春日大社の中元万燈籠へ。 昔の人たちと同じように、街灯のない参道を歩いた。 闇夜の中で僅かな灯りを頼りに、昔の貴族や武士、名もなき庶民も本殿に向かったのだろう。 朱塗りの本殿に辿り着いた。 大人も子どもも浄火を献じ、神様に様々なお願いをするため、頭を垂れる。 境内の3000基に及ぶ燈籠は、800年前から今日に至るまで、祈願の人々から奉納されたもの。 2月の節分と8月14・15日の夜、これらの燈籠全てに 火が入れられる。 ...... more
Commented by aki-bluesky at 2015-09-11 13:35
こんにちは。
奈良への旅、良いですね!
学生の頃、一時期この時代を勉強していたことがあって、私も奈良や春日大社など大好きです。
限定の鹿のお御籤、可愛いです(*^_^*)
大吉で良かったですね。
ライトアップも、夏ならではで素敵ですね。
Commented by greenkatastumuri at 2015-09-12 00:23
aki-bluesky様
今晩は。
お仲間ですね。
私の学生時代は高松塚古墳発見前で、石舞台の上にも登ってました。
大吉のおみくじに舞い上がってまして、「これから先どうにかなる」と思っていていいのかしら・・・・
Commented by kirafune at 2015-09-12 21:14
greenkatastumuriさん

こんばんは!
奈良の旅、決行されたのですね。
2泊3日で随分いろいろ回られたのですね。
奈良公園の鹿さんたちには
癒されます。
鹿のおみくじ大吉でよかったですね。
私も買ったのですが、巫女さんから、
「それ英語のおみくじですけど」
って言われて慌てました。
Commented by greenkatastumuri at 2015-09-13 17:33
kirafune様
はい、とても欲張った楽しい旅でした!!
おみくじの旅立「行きて吉」の通り!
kirafuneさんの春日大社の「中元万灯籠」の写真を拝見して、来年か再来年にはぜひと、思いました。
やはり、数か月でも住んでみたいですね。
名前
URL
削除用パスワード
by greenkatastumuri | 2015-09-08 22:55 | 奈良 | Trackback(1) | Comments(4)

初めての「おひとりさま」を楽しむ日々


by のんきなかたつむり