『ようこそ、わが家へ』 最終回にビックリ!

昨夜は、『ようこそ、わが家へ』の最終回でした。

この3か月、ドキドキしながら観ていました。
月9というドラマの枠では、珍しいサスペンス仕立て
日頃、怖い物系は敬遠ですが、そこは主役みたさ・・・006.gif
もちろん、相葉君が主役だから観始めたのですが、途中から犯人は誰なのか?何人いるのか?と、興味津々

月9の中の最弱ヒーローの倉田健太が主人公
弱気な彼が電車の割り込みを注意した事から、普通の幸せな倉田家に次々に嫌がらせが降りかかって来る展開
健太君の父が会社の不正と闘う筋が同時に進行
途中「ここまでないでしょう」と、正直思った回もありますが、終わってみれば、健太君の成長と倉田家の家族の温かさが伝わりました056.gif

寺尾聡さん、南果歩さんと有村架純さんの倉田家の家族、沢尻エリカさん佐藤二朗さんのユーモアのある高円寺タウン誌メンバー、ナカノ電子部品の嫌ーな竹中直人さんや優秀な山口紗弥加さんと、配役もピッタリでしたし豪華!
そして、最終回では、ストーカーのニット帽の男の正体が分かった途端、ビックリ興奮です005.gif
歌舞伎役者の市川猿之助さんでしたもの
ふてぶてしいニット帽の男に、健太君が「名無しでなければ何もできないあなたに、僕は絶対に負けませんから」と言い放ちます。
相葉君が猿之助さんに038.gif・・・もう、母目線
ニット帽の男が撫で肩で、ネット上でいろいろと言われていましたが、「さすが月9」と、妙な所で感心

このせりふは、印象的
今のネット社会、匿名の怖さが常に潜んでいます。
倉田家は、もっと露骨な被害(健太君が刺された時にはもうビックリ008.gif)でしたが、知らないうちに、私たちも悪のターゲットになる可能性、そして知らないで成りすましの被害で加害者側になる危険性が常にあります。
嫌な世の中です022.gif
ただ、健太君のように「愚直でまっすぐな人」が勝つ事を信じたいと思います。

健太君のお父さんも、最終回は本当に素敵でした012.gif
最後の終わり方は?ですが・・・

相葉君は、他にもレギュラーやワクワク学校などのイベントをかかえながらの主役は大変だったでしょうが、ファンとしては楽しめたドラマで本当に嬉しい3か月でした053.gif
ゆっくり、休んで欲しいけど、無理かしら?!

原作を読むのを我慢していました、さっそく読み始めます
かなり、原作とドラマは違うということですから、また楽しみです。
[PR]
トラックバックURL : https://greenkatat.exblog.jp/tb/21350845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by greenkatastumuri | 2015-06-16 22:37 | | Trackback | Comments(0)

初めての「おひとりさま」を楽しむ日々


by のんきなかたつむり